TEL

Newsニュース

トピックス2019.06.12

食材の仕入れに最新技術『プロトン凍結』を用いております

料理の仕込みは式の48時間前から。
晴れの日にふさわしいように、ノートルダム北九州では日本各地・世界各国の高級食材を用いてお料理をお作りしております。

食材の品質保持のために、最新技術である『プロトン凍結』を導入しております。
これまでの「温度の低下だけで凍結する」従来の冷凍方法との違いは、
磁石・電磁波・冷風によって凍結することで、
食材の細胞のなかにできる氷の結晶が大きくならないので、食品細胞の破壊を防ぐことができるといったメリットがあります。

「作りたてと食べ比べても、どちらが冷凍かわからない」というほどに、食材本来の味わいをキープしてくれます。
「解凍したときに『味がほとんど変わらない』『極端に味を損なうことがない』というのは、とてもすごいことなんです!!

この技術によって、コストを抑えて高品質なお料理をみなさまにご提供できるようになりました。
食材の保管にも活用できるので、廃棄ロスも削減できる為、地球環境にも優しい技術であります。

高級料亭様でも導入されつつある最新技術をブライダル施設としていち早く導入。
これにより、地産地消にこだわることなく、本当に美味しい食材を使用することができるようになりました。
ブライダルフェアの試食会では、ぜひ味わいや瑞々しさなどをお確かめ下さい。